公開授業「中山間地のコミュニティ」のお知らせ

注目

4月25日に初めて実施した公開授業には学外から8名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。

2回目となる5月の公開授業は、「中山間地のコミュニティ」と題して実施します。学生向けの授業ですが、一般公開で夕方に実施しますので、ご関心のある方はどなたでもどうぞご参加ください。

日時:2019年5月23日(木)18:30~20:00
場所:山梨県立大学飯田キャンパスB208教室
準備の都合上、参加をお考えの方はフェイスブックイベントページにてお知らせください。

今回は限界集落論、地方消滅論、撤退の農村計画論など中山間地をめぐる諸議論を概観したうえで、多彩な関係人口に支えられる早川町のある集落の事例などこれまでの当ゼミの研究成果を紹介し、中山間地のコミュニティについて聴講者のみなさんとともに考えます。

この公開授業は山梨県立大学総合政策学科専門科目である「環境社会学」の一部です。今後、6月27日、7月25日にも公開授業を実施する計画です。