公開授業「環境市民活動とガバナンス」のお知らせ

今年度実験的におこなっている公開授業の4回目(最終回)を「環境市民活動とガバナンス」と題して実施します。ご関心のある方はどなたでもどうぞご参加ください。

日時:2019年7月25日(木)18:30~20:00
場所:山梨県立大学飯田キャンパスB208教室
準備の都合上、参加をお考えの方はフェイスブックイベントページにてお知らせください。

よりよい環境を目指して、市民の立場からさまざまな活動がおこなわれています。身近な環境を保全・管理するためのボランティア活動や、他者による環境破壊への異議申し立て、また環境保全のしくみをつくるための対話の場など、さまざまなトピックや形態があります。私が研究や実践で関わった山梨県内の諸活動を事例としながら、ガバナンス(多様な主体が関与する意思決定)の観点から地域環境づくりを考える機会とします。

この公開授業は山梨県立大学総合政策学科専門科目である「環境社会学」の一部です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です